topics

デビュー曲demo

デビュー曲1曲目のデモです。

仮歌はミクさん。


♪ここから始まる誰も知らないストーリー

今日の出会いは後で意味を持つプロローグ

生まれる不安は気持ち確かめるmission

すぐ乗り越えられるよ 答えは胸の奥にあるから


こんにちは。

アイドルのオーディションに合格した子が練習開始後に活動辞退してしまうケースがよくあります。

大手事務所のアイドルグループですら研修生になったのにすぐ辞めてしまう子がいるのはよくある事なので、小さな事務所や知名度の低いグループではかなり多いと思います。


アイドルをやってみたいと思っている子は多いと思いますが、一度よく考えてみて欲しい事があります。それは、自分がどうしてアイドルになりたいのか、それはアイドルじゃないとダメなのかという事。

これはフィクションのお話ですが、ちょっと読んでみてください。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------


Aさんの家の近くには最近出来た花屋さんがあります。いつもおしゃれなエプロンをしたお姉さんが接客をしていて、かわいいお店だなとAさんは思っていました。


バイトをするなら絶対かわいいお店がいいと思っていたAさん。ある日花屋さんの花をぼんやり眺めながら通り過ぎようとしていると、アルバイト募集の貼り紙が目に入りました。

「あっ、ここでバイトしてみようかな?」

そう思ったAさん。あのエプロンをつけて、きれいな花の中で働く自分を想像するとワクワクします。


貼り紙には条件など詳しい内容は書いていなかったので、家に帰ってから店のホームページを調べメールで問い合わせてみました。時給はあまりよくありませんが、学校帰りと休みの日に働けそうなので、面接に行くことにしました。


面接でAさんは接客に自信がある事や、やる気がある事をアピールして無事採用される事になりました。ただ、伸ばしていた爪を短くするように言われてしまい、本当はとても嫌だったのですが、仕方なく了承してほんの少しだけ短くしました。


アルバイトの初日、Aさんはあのおしゃれなエプロンに着替えました。

花屋さんの仕事といっても、店頭の花を並べたり、お客さんへ売る程度のイメージしか無かったAさん。初めての仕事は花の入ったバケツの水替えです。

花を新しい水のバケツへ移したら、古い水のバケツは洗います。この重いバケツが何十個もあって、Aさんは少し気が重くなりました。


へとへとになりながらやっとバケツを洗い終えたAさんですが、手袋を外して自分の手を見てみると、指先がふやけ、爪の先がいつの間にか少し欠けてしまっていました。


バケツ洗いが終わったら店内と店の周りの掃除、その次に傷んだ葉や花びらのチェックをお姉さんに教えてもらうことになりました。

葉っぱの確認を教えてもらっていると、細かい粒が動いたように見えました。

「あぁーっ!」

思わず大きな声を出してしまったAさんが見つけたのは小さな虫。Aさんは虫が大の苦手でした。

動揺しているAさんを見たお姉さんは後は自分がやるから見ておいてねと言って、手際よくその作業を終わらせました。


お客さんが途切れて少し暇になると、お姉さんがブーケの作り方を教えてくれる事になったのですが、Aさんはブーケ作りに興味がありません。

とても細かく丁寧に教えてくれるのですが、頭に全然入らないしちょっと面倒にも思えてきます。リボンの結び方を教えてもらって自分でやってみるAさんですが、爪が長いせいかなかなか上手く結べません。

「爪を短くしたらきっと結べると思うよ」

お姉さんにそう言われると、ここで働きたいという気持ちはすっかり無くなってしまいました。


Aさんは我慢して3日間バイトに行きましたが、全く楽しいとは思えず、メールでバイトを辞めたいと伝えました。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


Bさんの家の近くには最近出来た花屋さんがあります。いつもお姉さんが丁寧に花の世話をしたり、お客さんと談笑しているのを見て素敵なお店だなと思っていました。


バイトをするなら絶対花屋さんがいいと思っていたBさん。昔から花が好きで、ベランダには自分が育てている花のプランターもあります。

ある日Bさんが花屋さんに並んでいる花とお姉さんの仕事を見ていると、アルバイト募集の貼り紙が目に入りました。

「ここでアルバイトしたい!」

そう思ったBさん。

あのお姉さんと花の世話をしたり、接客するのを想像するとワクワクします。

貼り紙には条件など詳しい内容は書いていなかったのですが、Bさんは店のお姉さんにその場で話しかけました。

「こちらでアルバイトをやりたいんですが・・」

条件などを聞くと全く問題なありません。

いつの間にかお姉さんと好きな花の事を話し込んでしまい、面接の事を聞いてみると、

あっけなくその場で採用となりました。


アルバイトの初日、Bさんはお店のエプロンに着替えました。

花についてはある程度の知識があったBさん。初めての仕事は花の入ったバケツの水替えです。

花を新しい水のバケツへ移したら、古い水のバケツは洗います。この重いバケツが何十個もありましたが、沢山の花を手に取っているとワクワクします。

全てのバケツを洗い終え、手袋を外して自分の手を見てみると、指先がふやけていましたが、特に何とも思いませんでした。


バケツ洗いが終わったら店内と店の周りの掃除、その次に傷んだ葉や花びらのチェックをお姉さんに教えてもらうことになりました。

葉っぱの確認を教えてもらっていると、細かい粒が動いたように見えました。

アブラムシです。家にあるプランターの花にも付くことがあるのでよく知っています。

指先で取り除くと、お姉さんは関心したように微笑んでいました。


お客さんが途切れて少し暇になると、お姉さんがブーケの作り方を教えてくれる事になりました。Bさんはブーケ作りが上手くなって、自分が作ったブーケをお客さんに渡せたら嬉しいなと思いました。


とても細かく丁寧に教えてくれるので、早くきれいなブーケを作りたいという気持ちは高まります。リボンの結び方を教えてもらって自分でやってみたBさんですが、お姉さんほど上手くは結べません。

「練習していればうまく結べるようになるよ」

お姉さんにそう言われると、ここで頑張りたいという気持ちはぐんぐんと高ました。


Bさんはその後、楽しくバイトを続けていろいろな事を任せてもらえるようになりました。

この先もBさんはこの仕事を続けていきたいと思っています。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------


この二つの話ですが、いかがでしょうか?


アイドルの志望動機としてよくあるのは、キラキラしている姿に憧れて、アイドルって楽しそう、好きなアイドルがいて自分もやりたくなった等です。

この、明るいイメージだけで応募してしまうとAさんのようになってしまうかもしれません。


アイドルといえば、ステージで注目を集められる、大勢に応援してもらえる、人気者になれるといった結果だけ見てしまうかもしれませんが、結果が出る前にはとても多くの努力が必要ですし、楽しくない事も沢山あります。


まず、地道な練習。

自宅での振付練習やボイトレも強い意志と向上心が無いと、毎日が2日に1度、3日に1度となったり、時間が短くなったりします。これは楽器の練習と同じようなものですが、上達しないとレッスンに行きづらくなっていきます。


次に、ストレスと感じる事もあります。

自分の考えていることを否定されたり、意見が通らない、グループの方針に従うよう指示される、生活を制限されたり言いづらい事をはっきりと言われてプライドを傷つけられる、嫌いなファンがいるなど、嫌だと思う事もあると思います。

社会に出ると、理不尽な事で文句を言われたり、嫌いな相手とも上手く付き合わないといけない、自分は悪くないのに謝罪させられたり、当たり前の理屈が通用しなかったり、平気で相手を気付つける物言いをする人など、嫌な事が多くて段々とストレス耐性もついてくるのですが、若い子は嫌なことがあると自己消化しにくい気がします。

学校や会社は嫌になっても辞める事はなかなか出来ませんが、バイトや習い事、アイドルなどは嫌な事があればすぐ辞めたい気持ちになる人もいます。


そして、SNSです。

今の若い子はSNSが生活の一部になっている子も多いと思います。

大手の芸能事務所は所属後すぐに使っていたSNSアカウントを消去するように言われると聞いています。過去の投稿が突然ネットに流出して炎上してしまったり、最悪解雇という事態になる事もあります。そこまでいかなくても、過去の投稿のせいでイメージダウンになってしまう話はよくあります。

新しいアカウントは事務所管理で、DMやコメント返信不可など、今までSNSでの交流を楽しんできた方にとってはつまらなく感じるでしょうし、ずっと使ってきたアカウントを消すとなれば、大事なアルバムを捨ててしまうような辛さもあるでしょう。

それでもアイドルになるためなら割り切れますか?


アイドルを目指す理由について漠然としたイメージしか無かった方はもう一度考えてみるのがいいと思います。


アイドルになる為には嫌な事も面倒な事も乗り越えなければいけないので、強い気持ちが必要です。


この文章を書いたのは、今まで残念に思うことが多かったからです。

私の事務所も合格後に辞められてしまうケースが結構ありました。レッスン代無料、トレーニングウェアや交通費等支給という事で、負担無く始められるという応募のしやすさはあったと思いますが、ある日「やっぱり辞めます」というメッセージが届くのはとてもつらいです。違約金などもありませんし、引き留めることもしないので、分かりましたと返事をしますが、とても落ち込みます。




ここまで読んで、自分はどうしてもアイドルになりたい! 強い意志がある!という方、

応援します! 是非頑張ってください。


人を楽しませる努力とパフォーマンスはずっと人の心に残ります。

一生懸命頑張る姿は誰かの心を動かします。

応援してくれた沢山のファンは何年経っても輝いていた自分の姿を覚えていてくれますし、何十年後どこかで歌を口ずさんでいるかもしれません。

SNSで沢山のフォロワーを得るより、本気で応援してくれるファンの存在はとても価値があるものだと思います。


自分を誰かの記憶に残すという事は、人に影響を与えて、人の一部にもなるということ。

それってとても特別で幸せな事だと思いませんか?












Q.メンバーの収入は?

A.ライブ物販のインスタント写真(チェキ)は写っているメンバーへ売り上げの30%、その他グッズは利益の10%をそれぞれメンバーにお渡しします。


Q.費用はかかりませんか?

レッスン代、衣装代等、お金を頂くことは何もありません。

交通費は1日上限1000円まで支給、レッスン用のトレーニングウェア、シューズ支給、午前から午後、午後から夜などの活動では食事もあります。


Q.辞める時に高額な費用を請求されたりしませんか?

A.メンバーの報酬等が記載されている所属契約書には違約金、賠償金などの文字はありませんし、請求することもありません。


Q.本当に学業と両立出来ますか?

A.平日の夜や週末に週1日~3日活動を行う予定ですが、たまに活動無しの週もあります。事前に教えてもらえれば大事なテスト週間や用事を優先しますし、活動を無理強いしたりすることはありません。

また、目一杯活動予定を詰め込んだりはしませんので、疲弊せず長く活動してもらいたいと思います。


Q.怖いところと関わりは無いですか?

A.無いです。知り合いもいません。


Q.デビュー時の持ち曲はどのくらい?

A.オリジナル曲3曲を予定していますが、デビュー後増えていきます。


Q.安全面は大丈夫?

A.ライブ会場最寄り駅までのメンバー送迎等、安全には十分配慮を行います。


もし他に質問などありましたらメールかtwitterのDMでお気軽にどうぞ

未成年者からアイドルユニットメンバーへご応募いただいた場合、面接の直前や面接後に辞退されるケースがとても多いです。理由はほぼ同じで、保護者からの理解を得られなかった、反対されたというものです。

未成年者から応募いただく際は保護者の許可があることを条件にしていますが、ちゃんと話し合われていなかったり、簡単な会話での空返事で許可をもらったつもりでいたのかもしれません。


子供からアイドルユニットに応募したいと言われ、すぐに納得する親はとても少ないと思います。よく分からないところに子供を預けるなんて不安しかないでしょう。

未成年の女の子を集めて金儲けをしようとするなんてきっと普通の人じゃない、何をさせられるか分からないと思われる方もいると思います。


アイドルグループの運営者にはいろいろな方がおり、元々アイドルファンだった方、ミュージシャン、ライブハウス関係者、地元商工会、芸能プロダクションと様々です。

運営の形態も、他にちゃんとした本業がある方もいればそうでもない方、専業のプロダクションとしてやっている方などがいます。

アイドル運営を始める理由も芸能事務所がビジネスとして行う他、夢を追ってきたミュージシャンが面白そうだからと始める事もあるでしょうし、儲かりそうだからという理由で始める方もいるでしょう。


昔から全国各地にアイドルグループはありましたが、2013年に放送されたドラマ「あまちゃん」でご当地アイドルブームが起き、多くの市町村にアイドルが誕生しました。地元を盛り上げる活動として申請し、地域振興目的の助成金を手にしたところも多いと思います。

ブームも来ているし補助金も入りそうだし儲かりそうだ!と思った方もいるのではないでしょうか。


アイドルの運営は儲かりそうだと始めた方の殆どは儲かっていません。

急激に増えたご当地アイドルも2~3年ほどで多くが消えてしまいました。

アイドル運営の収入はほとんどがライブ後の物販売り上げによるものですが、ファンが少なければ赤字、もしくは僅かな利益しか出ません。

アイドルの売り上げが運営自身の生活費になる方は、ライブやイベントの予定をとにかく多く入れるしかありませんし、メンバーへ売り上げの一部を渡すことも出来ません。

休めない、収入がない、辞めさせてもらえない、違約金を請求される、こういったブラックと言われる環境にいたアイドルの話はネットでよく話題になります。


「学業優先で活動が出来ます」

アイドルの募集でよく目にする言葉ですが、保護者の方は本当に学業と両立出来るのかが一番気になる部分だと思います。

この学業優先という言葉は保護者とアイドル運営で意識の差が出やすい部分だと思います。

平日夜のライブを多く入れるアイドルグループでも学業優先を謳っているところがありますので、アイドル運営側は学業優先=学校を休む必要が無い、保護者側はちゃんと勉強する時間が取れて授業についていけると捉えている方が多いのではないでしょうか。


未成年者にとって学業優先は当たり前だと思います。大切な時期に時間を取られて将来の可能性を狭める事はあってはいけませんから。


私は過去に高卒認定試験(大検)の予備校に勤め、多くの保護者から相談を受けたり、一緒に考える事がありましたので、子供の将来を一番に心配する保護者の気持ちもよく分かります。

アイドルの活動はいつまでも出来るものではありませんので、大人になってからの長い人生を考えないといけません。


今回募集を行っているアイドルの活動についても、活動は主に土日(休みも有)、平日夜は週1回以下、帰宅時間が遅くなりすぎるイベント出演依頼は遠慮させていただく等、負担にならないよう配慮し、何年後かに良い思い出になって欲しいと思っています。

また、万が一のストーカー対策としてライブ会場から離れた駅までの送迎など十分に注意を払います。

私は現時点でちゃんとした収入があり、自身の生活費をアイドルに稼いでもらう必要はありませんので無理な予定を入れる必要はありません。

ただ一人のクリエイターとして関わってもらえた全ての人に楽しんでらえる活動を行いたいと思っています。






















名古屋を中心に活動する元気・正統派アイドルユニット、トキメクルーるのメンバーを募集します。楽曲はオリジナルのエレクトロポップが中心です。

歌うことが好き、人と話すのが好き、踊るのが好き、沢山の人を楽しませたい、そんな方の応募をお待ちしています。

今は歌い手や、ユーチューバー等インターネットを使って誰でも人気者になれるチャンスがある時代。逆にひたむきに頑張っていても、ネットで多くの人に知ってもらえなければ人気者の陰に埋もれてしまいます。

そこで、アイドルに興味が無い方々にも知ってもらう為、様々な企画を考えていますが、まずはプロ漫画家とのコラボレーションで、デビュー曲の歌詞をイメージした読み切り漫画を作成しました。

これを元に作られたMVとオリジナル漫画はYoutubeや電子コミックサイトで公開します。


デビュー後はライブの他、空いた時間に撮影したバラエティ動画をTwitterやYoutubeにアップ。さらにライブ以外のイベントも企画しています。

合格後はボイトレ、歌唱指導、振付合わせ等の練習を土曜か日曜に週1回程度大曽根又は黒川近くで行います。

振り付けについては振付師のレクチャー動画を見ながら自宅で覚えていただき、定期的な練習で他のメンバーと合わせます。ほぼ覚えた段階で最後の仕上げは直接振付師さんに指導していただきます。

衣装はステージ用衣装の他、レッスン用ウェア、ステージ外用衣装を用意します。


ライブや動画撮影、レッスン等の活動は平日夜や土日に週1~3回、学校行事やテスト期間など、都合の悪い日は考慮しますので、無理なく活動が出来ます。

また、土曜、日曜にも活動が無い日がありますので、全く休めないという心配もありません。

運営はカラオケ入曲やコンテスト受賞歴があり、現在アイドルへ楽曲の提供を行っている元ボカロPの音楽クリエイター。

運営の他、振付師さん、衣装作成さん、関わっていただいた漫画家さん他クリエイターさんなどが人気ユニットへの成長を期待して本気で取り組んでいますので、上へ向かって真剣に努力出来る方、アイドルに強い憧れのある方は是非ご検討ください。

ユニットについてはメンバーと一緒に楽しめる事を第一に考えていますので、安心して活動出来ると思います。

審査は1次書類、2次面接となります。応募いただきましたら、締め切り日は関係なく、審査通過の方のみ3日以内に面接のご連絡をします。

応募が多かった場合は募集が早期終了する事もありますのでご了承ください。

合格後は衣装代の他、レッスン費用、食事代等お金の負担は一切ありません。(交通費は1日上限1000円まで補助)

専属プロモーションの契約はして頂きますが、違約金などを請求するような文章はありません。

ライブの物販等で売り上げがあった場合は一定割合をお渡しします。

不明な点や疑問などありましたらお気軽にご質問ください。

応募資格

特定のプロダクションと契約のない15歳から22歳の女性 (未成年の方の応募には保護者の同意が必要です)

名古屋市内まで通う事が出来、平日夜と土曜・日曜に活動が出来る方

ある程度長く活動出来る時間的余裕のある方

常識的な責任感があり、進んで人とコミュニケーションの取れる方

振り付けやボイトレ等、自宅で毎日頑張って練習していただく必要がありますので、絶対憧れの対象となるプロのアイドルになりたいという気持ちと、日常の誘惑に負けない強い意志のある方

ステージ上で歌う自分が大勢のファンを湧かせるシーンを想像している方

審査通過の方へは応募より3日以内にご連絡します。

(申し訳ありませんが、審査を通過しなかった場合は連絡しておりません)

審査通過の場合、都合の合う日に面接を行っていただきます。

応募方法

住所 

氏名

年齢

身長

現在の状況(学生、アルバイト等)

メールアドレス等の連絡先

歌やダンスの経験の有無

過去に芸能活動等の有無

志望動機

カラオケで気持ちよく声が出せる曲を2曲

以上をご記入の上、無加工の全身と上半身の写真を添付し下記のメールアドレスへお送りください。

また、ご質問等ありましたらお気軽にどうぞ。

meelinkmusic@gmail.com



デビュー曲サンプル(他2曲)



合格後の練習について


動画を見ながら自宅練習

振付は解説の入った動画がありますので毎日自宅で練習して覚えて下さい。

※自宅では様々な誘惑がありますので、アイドルになりたいという強い意志が必要です



練習室での練習

土曜又は日曜日、週に1、2回程度、名古屋市内の練習室にて振り付けの合わせやボイトレ、歌唱指導を行います。

振付は基本的には自宅で覚えていただき、最後に振付師さんによる指導があります。